• 東京03-5537-3177
  • 新潟025-240-7033
メールでのお問い合わせ
メニュー
M&A用語集M&A用語集

CAPM

Pocket

Capital asset pricing model。資本資産評価モデルと訳される。シーエーピーエム、キャップエムとも呼ばれる。
投資家が株式に期待するリターンが形成される過程を明らかにした理論であり、企業評価で使用する割引率を算定する際の理論として広く活用されている。期待リターンは、リスクフリーレートに、マーケットリスクプレミアムにベータ値を乗じた値を加えて算出。CAPMによる株主資本コストの計算式は以下になる。
・株主資本コスト=リスクフリーレート+β×市場リスクプレミアム
この理論は株式投資から生まれたものだが、企業金融や事業投資評価でも応用されている。
CAPMは株価算定方法の一つであるDCF方式でも利用される。

Pocket

この用語に関連するコラム

メールでのお問い合わせ

無料相談も受付中。お気軽にご相談ください
受付時間 平日9:00~18:00

025-240-7033
03-5537-3177
ページトップへ
中小企業中小企業庁の「M&A支援機関登録制度」に登録されました